セミナー情報

Seminar

【ウェビナー】ニューノーマル時代に求められる「新しい働き方」導入の実務ポイント
―テレワークや柔軟な労働時間制度、フリーランス活用など人事労務管理の新論点―

セミナーコード00247
状況受付中
日時2020年9月30日 14時00分~2020年9月30日 15時30分
開場時間14時00分
講師大津章敬 社会保険労務士法人名南経営 代表社員
会場Zoomウェビナー(ライブ配信)
概要 今春の緊急事態宣言を受けて、多くの企業ではテレワークの導入など、その働き方を大きく見直しました。結果的には、これまでなかなか進まなかった「働き方改革」が新型コロナという外圧によって一気に進展したのです。ところが、緊急事態宣言解除後、企業によってその対応は大きく分かれています。

 テレワークは生産性が落ち、また社員が本当に集中して仕事をしているか分からないという理由から、すぐに従来の働き方に戻した企業がある一方で、カルビーやYahoo!のように今後もテレワークを全面的に継続し、柔軟な働き方の実現を経営戦略の一部とする企業も出てきています。新型コロナによる自粛生活を通じ、従業員の意識も大きく変化する中、今後、安定的に優秀な人材を確保し、事業を継続していくためには企業も多様な働き方の実現が課題となります。

 そこで今回のウェビナーでは、テレワーク、副業・兼業、フレックスタイム制、フリーランスの活用など、ウィズコロナ時代における人事労務管理の新たな論点について、先行企業の事例の紹介も含め、お伝えします。
カリキュラム1.新型コロナという外圧により大きく変わった日本人の働き方と意識
2.テレワーク、副業・兼業など柔軟な働き方が選択できない企業には人が集まらない時代に
3.今後のテレワークの本格導入で求められるルール整備等の対応
4.フレックスタイム制、週休3日制など柔軟な労働時間制度の選択肢
5.更に進む働き方の多様化、今後はフリーランス活用がポイントに
6.コロナ禍の中でも進行する労働関係法令改正とその対応
対象一般企業の経営者・経営幹部・総務人事等担当の皆様
受講料(MBC特別会員様)5,500円(税込)
受講料(名南CN顧客先様)0円
受講料(一般のお客様)5,500円(税込)
受講料(その他)5,500円(税込)
その他株式会社名南経営コンサルティング共催

※本講座は、ウェビナー形式(Zoomでのライブ配信視聴)です。セミナー会場参加はございません。
※名南コンサルティングネットワーク顧問先様につきましては、1社2名様まで本セミナーに無料でご参加いただけます。
※本セミナーにおいては、「MBC特別会員様」、「その他」の申込区分の設定はございません。申込区分においては、「名南CN顧客先様」または「一般のお客様」のいずれかをご選択ください。

■セミナー参加URL
 Zoomの参加URL及びレジュメのダウンロードURLは、開催日の1-3営業日前に、お申込み時にご登録いただいたメールアドレスにお送りしますので、ご確認ください。なお、参加URLのメール送付後のキャンセルは原則お受けできません。受講料を頂戴いたします。

■事前準備
 Zoomを初めて利用される方は、下記URLから事前にダウンロードをお願いいたします。
 https://zoom.us/download

■ご参加にあたってのお願い
 ・安定したネットワーク環境下で受講ください。
 ・何らかの理由で通信が中断または乱れる可能性がありますこと、ご容赦ください。
お問い合わせ先社会保険労務士法人 名南経営
〒450-6334 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
TEL:052-589-2355【セミナー事務局】
口座情報お振込みの際、貴社名の前に 【セミナーID番号(5桁)】 を入力ください。

株式会社名南経営コンサルティング セミナー事務局
三菱UFJ銀行 金山支店 普通預金 1787077
個人情報保護方針https://www.roumu.co.jp/privacypolicy/